エモ♡_edited.jpg

​浜松注染&浜松産の生地

ここ静岡県浜松市は戦後繊維産業の盛んな街として「いとへんのまち」と呼ばれていました。

「浜松注染そめゆかた」や「遠州木綿」といった染めや織の技術が今でも受け継がれています。

いしばしは地元の職人さんやメーカーさんと協力し、その伝統の技と美しさを広くお届けするべく力を入れております。

浜松注染.JPG
浜松注染.jpg

浜松注染

「浜松注染そめ」は職人の技が創り出す美しい色彩の表現が特徴的です。

浴衣生地は通気性に優れ大変涼しく、綿、綿紅梅、綿麻、綿竹など素材感も多数。

他の産地にはない個性豊かな注染ゆかた。

遠州木綿

「遠州木綿」は素朴で気軽に着ることの出来るカジュアル着物です。

無地、縞、絣等織り方や素材で個性豊かな生地。

着心地の良い丈夫な生地で、無地、縞、絣など織り方や素材で生地感も様々。

浜松注染.jpg

いしばしにて実際に生地の色彩を見て、素材で違う生地の感触を触っていただき日本の気候に合う、自分の個性に合う、特別な出会いをまずは気軽に体感していただけるように、浜松注染ゆかたと遠州木綿のレンタルも行っております。

PR​動画

​恋するきもの 遠州木綿編

​恋する浴衣

いとへんのまち

  • Facebook